【新型コロナウイルス肺炎】在宅ワークやオフピーク通勤・時差出勤を推奨?リモートワークやフリーランスなど働き方改革まとめ!

 

新型コロナウイルスの被害はかなり拡大しており、世界はもちろんのこと、日本でも感染被害に遭われた方が続出しています。

 

 

また、プロ野球オープン戦の延期やWANIMAや嵐など、数多くのアーティストのコンサートの中止のニュースが最近はよく耳にするようになりましたよね・・

 

 

そこで今回の記事では、今もなお被害が拡大している新型コロナウイルスによる働き方改革の影響について調査してみました!

 

スポンサーリンク

 

 

新型コロナウイルスによる通勤方法の見直し

 

 

鉄道各社が乗客にこんな呼びかけをしていますが、報道によるとこんな感じです。

 

赤羽一嘉国土交通相は25日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止策の一環で、全国の鉄道事業者に対し、駅構内や車内の放送で乗客に時差通勤やテレワークなどを呼び掛けるよう要請したことを明らかにした。要請は24日付で、車内の混雑緩和が目的。手洗いやアルコール消毒などのアナウンスも求めた。

一方で赤羽氏は、公共交通機関の利用自体の自粛を求めることについては、国民生活や経済活動に大きな影響を与えることから「現時点では考えていない」と述べた。
このほか、赤羽氏は同省の本省職員に対し、午前8~9時台の混雑時間帯を避けるため、25日から当面の間、できる限り時差通勤やテレワークを活用するよう指示したと説明。「本省の半分くらいの職員に時差出勤の励行に取り組んでもらいたい」と述べた。
引用:www.jiji.com

 

 

通勤の時間をずらす時差出勤やテレワークを使い、館員電車を避けることによってコロナウイルスの感染を避けようと言う考え方ですが、これには世間の皆さんは黙っていませんよね。。

 

 

賛否両論の意見が分かれました!

 

 

 

 

時差勤務にしたり、テレワークにしたり、いろいろな対策を呼びかけ、実行している企業も少なくはないですが、やはり感染抑制にはあまり効果がないかもしれません。

 

 

しかし、「会社に出勤する」と言う考え方を変えなければ、現状を良い方向へ持っていくことは尚更不可能ですよね。

 

 

そこで、リモートワークをしている方たちや、職業フリーランスの方などの意見もまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

フリーランスやリモートワークが可能な方たちの意見

 

 

やはり今の時代、インターネットとパソコンがあればお金を稼げる時代です。

 

 

なので尚更、会社に出社すると言う行為が無駄に感じますよね。

 

 

新型コロナウイルスが、どんどん激動に移り変わりゆくこの時代の働き方改革の黒船担ってくれることを祈っています。

 

 

働き方改革と言う意味に関しては、プラスに捉えるべきだと考えます。

 

【新型コロナウイルス】マスク予防効果なしでペットボトル・ブラジャー・生理用ナプキンなどで対策する人続出まとめ!

2020.02.02

 

 

まとめ

今回、新型コロナウイルスの通勤に与える影響について書いてきました。

 

リモートワークや在宅ワークも可能なこの時代の働き方改革の一環として、新型コロナウイルスがプラスの要因になってくれれば良いですが。。

 

これ以上の被害拡大は防がなければなりません。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です